MENU
社長コラム

取材で真夏の田辺市・龍神村へ

とある取材で、真夏に龍神温泉へ行きました。
やはり少し和歌山市内や田辺の市街地に比べると涼しく、過ごしやすかったです。

龍神温泉の歴史は1300年あまり。
以前は龍神温泉の周囲だけが龍神村という市町村でしたが、昭和に龍神村を中心に3つの村(上山路村・中山路村・下山路村)が合併して、4つの村が集まった龍神村に。そして平成の合併で田辺市龍神村となりました。

つまり…龍神村といってもすごく広くて、車で数十分走れるほど村内は広いです。そして田辺市といっても紀伊田辺駅からは昔の龍神村役場くらいまでで1時間20分くらいかかります。車があったとしても、とても遠い場所ですね…。

アクセスは大変ですが、観光客も多いエリアで、先日はドラゴンミュージアムがオープンしました。
ドラゴンミュージアムは柳瀬という地域にあり、合併前の中山路村です。そのため、龍神温泉からは少し距離があります。

龍神村 Dragon Museum

いろいろな作家さんがつくったドラゴンの模型が展示されていてミュージアムショップもあり、明るい雰囲気でした。
観光案内も丁寧にしてくださり、「近くでよいランチ場所は?」と聞いたら、いろいろとお店情報を教えてくださいました。

龍神を回った記事はいくつか和歌山道の駅ドットコム内に書いています。
よければぜひ。

和歌山道の駅ドットコムはコンテンツ企画・編集・制作に関わっています。
毎日休まず更新中です。

ABOUT ME
Crop万谷
Crop万谷
株式会社Cropの代表取締役、万谷絵美です。社内ではライター、ディレクター、プランナーを兼務しています。和歌山市出身、関西学院大学総合政策学部卒。
NEW POST

ブログの一覧を見る