MENU

ABOUT US私たちについて

ごあいさつ

Crop(クロップ)は、和歌山拠点のライターを中心とするクリエイティブチーム(会社)です。

Crop(クロップ)は、和歌山拠点のライターを中心とするクリエイティブチーム(会社)です。

ライターである万谷絵美(代表取締役)と、デザイナーである後藤千晴(取締役)を中心に、さまざまなスキルを持つ方々とチームをつくり、お客さまと広報・PR活動やメディア運営、コンテンツ制作に関する案件のサポートをさせていただいてます。

お客様のご要望はさまざまですが、原稿作成が中心となることが多いです。

メディア用の原稿を書いてほしい、取材にいってきてほしい、撮影してほしい、広報誌をつくりたい、SNS運用・投稿を任せたい、プレスリリースを書いてほしい、新規事業立ち上げに必要な制作物をすべてつくってほしい、ラジオで情報を流したい、テレビCMを打ちたい、フォーラムのチラシをつくってほしい、顧客アンケートの質問を考えてほしい、謎解きゲームの謎を考えてほしいなど。それぞれでご要望とだいたいの予算をお聞きして、できることをご提案させていただいております。

大切にしているのは、「継続できる規模で、できるだけ長くゆるやかに続けること」。
メディアも広報も、時間をかけて継続することが何より大変で難しいところだと思います。
お客様が「自分たちだけでは難しい」と思うところをお手伝いできればと考えています。

これまでに依頼をくださった皆さまに、心から感謝申し上げます。

会社概要

本社所在地 和歌山県和歌山市和歌浦東4丁目3-19 2階
電話番号 073-488-7870
mail info@crop.wakayama.jp
URL https://crop.wakayama.jp/
役員 代表取締役 万谷絵美
取締役 後藤千晴
役員プロフィール
設立日 2015年8月28日
主な事業 広報企画立案
広報ツール制作
メディア・記事制作
主要取引先 和歌山大学/わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜/日本赤十字社和歌山医療センター/テレビ和歌山/えほんマルシェ/有田川町グリーン・ツーリズム推進協議会/アスタサービス「あしたの窓口」/はしもとオムレツ推進協議会/山本産業株式会社/山家漆器店/橋本市/和歌山西ロータリークラブ/株式会社Loocal/有限会社ノオト/エムスリー株式会社/KKベストセラーズ/株式会社BEE/紀州まちづくり舎/水辺総研/よつ葉福祉会/株式会社フェンテ/株式会社アイデアクリップ/有限会社藍玉/医療法人裕紫会/くまweb/株式会社サンフレックス/ジタン・マーケティング株式会社/奈良県社会福祉協議会 他(順不同、敬称略)

Cropの名前の由来

Cropの社名ロゴ

“PR”と、”CO・working”の接頭辞のアナグラム(言葉遊び)から生まれています。
また、「Crop」という単語には、収穫物という意味もあります。

スタッフ

Crop(クロップ)のメンバーをご紹介させていただきます。
基本的に代表・万谷と、後藤が日常の業務をやりくりしています。案件ごとにフリーランスの皆さまとチームを結成し、お客さまのご要望にお応えする形を取っています。

万谷絵美(まんたにえみ)

ライター/ディレクター

代表・万谷絵美

1978年生まれ、和歌山市出身です。
小学生のころから新聞記者になりたいと思っており、関西学院大学総合政策学部へ進学。まちづくりを学びながら神戸新聞社とイベントをするなど新聞社に近づきつつありましたが就職できず、フリーランスのライターになり、企業のPR・広報などの案件に関わるようになったのが現在の仕事の下地です。
和歌山の情報を集めるのが趣味で、”和歌山の情報の宝庫”として、テレビ和歌山やFMワカヤマにコメンテーターとして出演しています。

後藤千晴(ごとうちはる)

デザイナー/イラストレーター

リスのイラスト

静岡県浜松市生まれ、和歌山市育ち。マンガ「動物のお医者さん」に憧れ獣医師を目指すも、いろいろあって広島大学生物生産学部に進学。卒業後は動物看護師として勤務し、その後、大学で地域連携コーディネーターとして地域と大学を結ぶ仕事をしてきました。社内ではデザイン・イラスト(主に動物)を担当していますが、大学や行政と地域のコーディネート、ファシリテーションなどのご相談にも応じております。趣味は動物園巡りです。

Cropといっしょに仕事をしてくださっているクリエイターの皆さん

田中純子(撮影)

松井由美子(デザイン)

エヌドットデザイン(WEBデザイン)

ラビデザイン(デザイン)

丹野律子(コーディング)

宮田尚美(図案・デザイン)

近藤麻衣子(ライター)

山東由記(デザイン・イラスト)

本屋プラグ(資料提案、撮影場所提供)