プレスリリース

【プレスリリース】映像制作事業を開始しました

広報支援や広報ツール制作を行う株式会社Crop(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役:万谷 絵美)は、2020年6月より映像制作事業を開始いたしました。

初の映像制作業務として、和歌山県立医科大学(医学部、保健看護学部、助産学専攻科)が実施する初のオープンキャンパス動画配信用映像を制作いたしました。

■広報活動もWEB中心に

新型コロナウイルス感染症拡大を受けて、人と人の接触を避ける広報活動を模索しなければならなくなりました。これまでチラシやパンフレットで届けしていた情報を、インターネットを活用した発信へ切り替え時期に差し掛かっています。

また、従来通りのイベントや体験活動ができなくなっていますが、ただ単に中止するだけでは、多くの人の”知る権利””わかりたい気持ち””楽しみにしていた期待感”に答えられない形になります。

これからはインターネットを活用して動画や写真を含む情報発信をすることが求められます。2020年、今はこれまでにないほどインターネット環境は発展しています。多数のユーザーを抱えながら、無料で使えるプラットフォームも動画、写真を含めて存在します。

私たち株式会社Cropは、インターネットユーザーや地域にお住まいの方々の動向を調査しながら、最適な動画、写真、文章を作成し、皆さまの広報活動を支えていきます。これからも社内の技術力を向上させ、最適なサポートを続けてまいります。

ABOUT ME
Crop万谷
Crop万谷
株式会社Cropの代表取締役、万谷絵美です。社内ではライター、ディレクター、プランナーを兼務しています。和歌山市出身、関西学院大学総合政策学部卒。