在京の編集者様へ

株式会社Cropの代表でありライターの万谷が、さまざまな媒体様の原稿を書かせていただいております。

◯ネタ出し
◯アポ取り(取材依頼書提出からスケジュール調整まで)
◯ロケハン
◯原稿作成
◯撮影(和歌山の女性カメラマンの手配も可能)

取材に必要なタスクは全て対応しております。
テレビ和歌山の番組企画出しやロケ先探し・撮影段取り、ナレーション原稿作成もしておりますので、テレビ番組の制作に関してもご相談ください。

<これまでの主な取材・インタビュー先>
・和歌山県知事
・和歌山県教育委員会
・日本赤十字社 和歌山医療センター
・Yahoo!Japan
・南紀白浜空港
・JR西日本
・神戸新聞

このほか、ホテルや観光スポット、高野山の寺院、高校野球、各種スポーツ大会、教育機関、病院、公共事業、農家さんなど、さまざまなジャンルで取材経験を積ませていただいてます。

原稿の種類もWEB記事から月刊誌、フリーペーパー、広報誌、テレビのナレーションまで幅広く経験しています。

取材先は和歌山、大阪、兵庫、京都、滋賀など近畿を中心に回っていますが、四国や名古屋方面などへ出向くこともあります。都市部以外は車で回ります。山間部など交通の便が不便なところも問題ありません。

これまでに書いた主な媒体

Yahoo!News Hack
月刊事業構想
m3
BAMP
マルナゲ
和歌山経済新聞
フェンテ・ブログ

記事のご紹介

Yahoo!ニュース トピックスにも不可欠 ヤフーが届ける「天気・災害」サービスとは
新聞とAIをつなげた「日曜プログラマー」――高校野球戦評を自動生成する仕組みを開発
不登校から社長へ。ゲーマー少年を変えた、地元・和歌山への思いとは? : 小さな声を届けるウェブマガジン「BAMP」
脱サラして家業を継いだ6代目みかん農家・小澤光範さんに聞く、農家の仕事と課題 | マルナゲ®
景色も食べ物も最高! 1周年を迎えたワカカツが「和歌山線の楽しみ方、教えます」 – 和歌山経済新聞

和歌山、近畿圏の取材でお困りごとがあれば、ご相談下さい。
2500〜3000文字程度で3万円〜5万円の制作が中心です。カメラマン同行の場合は1時間あたり1.5万円。記事内挿入用のスナップであれば一眼レフ(キヤノンEOS8000D)で原稿料の中で撮影します。

▽お問い合わせはこちらからお願い致します
https://crop.wakayama.jp/contact/

Print Friendly, PDF & Email