イベント・スポーツビジネス事業

和歌山発のPR会社Crop(クロップ)のイベント・スポーツビジネス事業のページです

各地域で行われるイベントやスポーツ企画のお手伝いをしています。

素敵なコンテンツ(スポーツ、文化、観光資源)が和歌山にはたくさんあると思っています。より多くの人に知ってもらい、多くの人が集うイベントや企画にできるよう、精一杯お手伝いしています。

これまでの主な実績

Major initiatives

地域密着型スポーツグラフック雑誌「エールスポーツ和歌山」制作・編集

地域密着型スポーツグラフィック雑誌
「エールスポーツ和歌山」制作・編集

「スポーツを通じて地域を徹底的に応援する」を編集方針に掲げ、エリアに密着して、2015年〜2016年に発刊していた雑誌です。主に学生スポーツを取り上げ、競技人口の増加や地域振興に貢献できるような内容で制作していました。

代表・万谷がすべての現場にいき、取材して、原稿を書きました。高校野球の取材では、夏の和歌山大会出場校すべてをまわり、監督と選手におはなしをうかがいました。成績を残したトップアスリートだけでなく、がんばるアスリートを応援したいと思い、県内を取材して回りました。

エールスポーツバックナンバー

  • 創刊準備・国体応援号(2015/08/30から配布開始、無料)
  • 1号(2015/10/24発行、定価750円)
  • 2号(2015/12/25発行、定価750円)
  • 3号(2016/3/25発行、定価750円)
  • 4号(2015/6/25発行、定価750円)
事例としてのわかやまリレーマラソン

わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜

2017年に第1回が開催された「わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜」の広報ツール一式の制作と、集客プランの構築を行いました。はじめての大会でしたがエントリーは2000名を超えました。当日は台風が直撃する直前でかなりの雨でしたが、県内外から多くの方が会場へきてくださいました。

仮装のコンテストを行ったため、当日の大会の見栄えがおもしろくなりました。パンダの姿で多くの方がきてくださり、それが共同通信はじめ、多くのメディアで報道されました。大会後には実行委員会が東北放送など全国規模で取材されました。

今後も続く大会のため、告知だけでなく事後に多くのメディアに取り上げられることも大切だと思ってプランニングしましたが、描いていた通りになってよかったです。

制作した広報ツール、担当業務

  • 大会キャッチコピー制作
  • ポスター/チラシ
  • 大会Tシャツ/スタッフTシャツ
  • 大会WEBサイト制作、運営
  • 大会SNS運用
  • 当日パンフレット
  • 記念品(うちわ等)
  • 当日グルメブースの出店依頼〜当日ディレクション
  • 当日のフェイスペイントブースの出店依頼、フェイスペイントシールの制作
  • 当日スタッフ集め(カメラ、ライター)
  • 大会開催レポートの作成