News&Topics

和歌山発のPR会社Crop(クロップ)のNews&Topicsのページです

「Yahoo!ニュース news HACK」執筆記事が掲載されました

月間150億PV超のYahoo!ニュースが運営するオウンドメディア「news HACK」がリニューアルしました。
その媒体に、弊社代表が取材、撮影、執筆した記事が掲載されています。

capture-20170915-180228

▽記事はこちら
小学校卒業まで手作り新聞を200号 「金岡新聞」の少年記者はいま

編集をしてくださったノオトの皆さまのチェックのおかげで、とても読みやすい記事に仕上がりました。

「金岡新聞」は、和歌山市内に在住する、当時小学生だった少年が手作りで発行していた新聞です。
すべて自分で取材し、執筆。そして配布までしていました。

東京のフリーペーパーを扱うお店でも配布されていたこともあって、和歌山では何度もメディアに取り上げられていました。

私の友人の長男くんと同級生ということもあり、普段の彼の様子もちょっと聞く機会があったのですが、ほんとにこの取材記事で話しているとおり、自分の考え方をしっかり持って、どんなことにも平等に接する方でした。

まだまだ高校生なので、これからどんな人になっていくのか楽しみです。

2017-09-15 | Posted in 実績No Comments » 

 

わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜のPRうちわを企画、制作しました

2017年に初開催される、「わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜」。
広報ツールの制作等を行っております。

先日は”エントリー1週間前”ということで、和歌山駅でPRうちわを配布させていただきました。
やはりイベントでもどんな人が運営しているのか、顔が見えたほうがいいですよね。

でもチラシを配っても、受け取ってもらえる率は少ないです。
手にとって目を通してもらわなければ、何をやっているのかわかってもらうスタートラインにも立てていませんので、少しでも喜んでいただけそうなうちわにしました。。

パンダRUNうちわ

いろいろなものを作っているのですが、ベースのデザインはあえてあまり変えずにいます。
第一回目なので、とにかくこのパンダと色をみたら「あっ、リレーマラソン!」と思ってもらえるようにするためです。

6人で45分ほどで800本を配りました。
おかげさまで、エントリー数の伸びも上々で、盛大な日を迎えられそうです。


わかやまリレーマラソン~パンダRUN~公式ウェブサイト

2017-09-15 | Posted in 実績No Comments » 

 

雑誌「CHINTAI(近畿圏版)」に原稿提供しました

こんにちは!Cropの万谷です。

先日、コンビニや書店で販売されている雑誌「CHINTAI」の近畿圏版に原稿を提供させていただきました。

新しくリニューアルされるコーナーがあるとのことで、企画案に合わせたコンテンツをご提案し、写真と原稿をご提供しました。

CHINTAI7月号

全部で6ページ。
それぞれコーナーのテーマは決まっていたので、編集部と相談しながら内容を決定し、取材にいきました。

今回は顔を出してくださる方々がたくさん必要なコンテンツだったので、弊社ネットワークにてお声がけさせていただき、和歌山在住のみなさんにご協力いただきました。
CHINTAIジモト応援宣言

CHINTAIデートスポット

こういったときに地元密着型の会社の強みを感じます。
かなりタイトな制作スケジュールでしたが、1日〜2日で協力者さんが見つかったので、締切にも遅れることなく、そして編集部の皆さまにも安心していただけました。

ありがとうございました。
CHINTAIは8月号も協力させていただいております。

2017-07-20 | Posted in 実績No Comments » 

 

わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜が朝日新聞に掲載されました

広報を担当している「わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜」が7月8日付で朝日新聞に掲載されました。

掲載枠がなんと、社会面のコラム<青鉛筆>!!
1916年から続く、人気のコーナーです。とてもうれしいです。

朝日新聞紙面

弊社がパンダをテーマにしたリレーマラソンをと提案して、そこからスタートした企画内容についてやチラシも紙面に載せていただき、とてもうれしいです。

やはり

◯知らせたくなるキャッチーな内容
◯インパクトがあるデザインチラシ、ポスター

認知度アップのため、ここにこだわったのがよかったのかなと思います。
日本で最多のパンダ飼育頭数を誇る和歌山で、パンダづくしのこのイベントはとても素敵なものになると思いますので、ぜひご参加を。


わかやまリレーマラソン~パンダRUN~公式ウェブサイト

2017-07-10 | Posted in 実績No Comments » 

 

スポーツイベント「わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜」の広報・制作ディレクションを担当中

2017年に初開催される、「わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜」のイベント広報と広報ツールの制作ディレクションをすべて引き受けさせていただいております。

今年から和歌山県の認定事業者として入札できるようになり、初めて入札を体験致しました。

入札情報

入札は準備も多くて緊張もしましたが、晴れて落札でき、うれしく思っています。
集客の観点から、「パンダ」をテーマに据えて、わかりやすく可愛くしてみました。

あとは子どもからアクティブシニアまで対象のスポーツ・レジャーと銘打ったことで、社会的な意義もわかりやすくなり、メディア関係の皆さまからの反応がよくなっています。これからいろいろな新聞に記事がでる予定です。

わかやまリレーマラソン〜パンダRUN〜

無事にチラシ、ポスターもできました。
配布が始まっています。

また、ウェブサイトの制作、SNSの運用(全体ディレクションと投稿)も担当しています。
WEBはデザイナーを入れずに自社制作で、WIXを使い、コストを抑えています。

わかやまリレーマラソン~パンダRUN~公式ウェブサイト

参加者、グルメエリア出店者も募集中!
万谷も当日会場へいきますので、ぜひ皆さんといっしょに走って楽しみたいです。

2017-07-06 | Posted in 実績No Comments » 

 

WEBマガジンBAMPが創刊!弊社代表がライターとして参加しています

CAMPFIRE・BASE 2社合同のWebマガジン「BAMP」が、2017年5月30日に創刊しました。
弊社代表、万谷もライターとして参加しています。

mantani01_sam

インタビューからの原稿づくりと、撮影も行いました。

▽記事はこちら
不登校から社長へ。ゲーマー少年を変えた、地元・和歌山への思いとは? : 小さな声を届けるウェブマガジン「BAMP」

創刊と同時に記事を出したのですが、今回に限っては最初であったこともあり取材内容が編集部で決まっていました。
ざっくりの内容を聞いてから小幡さんへのインタビューを行い、原稿にしました。

ただ、通常Webマガジン(Webメディア)はネタをライターが出して、編集部がチェックしてGOを出すものなので、このような場にライターとして在籍することは、和歌山の情報を多くの方へ届ける機会創出にもなります。

そのため、これからもいろいろなWebメディアへ情報(ネタ)を出し、記事を書いていきたいと思っています。

2017-06-26 | Posted in 実績No Comments » 

 

【NHK含む取材多数獲得】本屋プラグ様のプレスリリースを作成・配信

先日リニューアルオープンした本屋プラグ様のプレスリリースを書かせていただき、弊社よりメディア様へ向けて配信まで行いました。

NHKさまを含む問い合わせを多数獲得できました。
本屋プラグ様の意向もあり、問い合わせメディアのうちすべてが掲載につながったわけではないのですが(ブランディングのため媒体と内容を厳選)、NHKさまから夕方のニュースでと連絡があったのはとてもいい成果だったと思っています。

▽掲載例
https://mainichi.jp/articles/20170413/ddl/k30/070/450000c

そのほか、朝日新聞、読売新聞など大きな新聞はすべて連絡があったとのことです。

▽配信したリリースはこちらです
本屋プラグ0403pressリリース_v1_ページ_1
本屋プラグ0403pressリリース_v1_ページ_2

オープンしましただけでなく、今回はクラウドファンディングの結果も合わせて載せました。
また、その店のある社会的意義なども合わせて(記事掲載のための理由付け)リリースを書くことで、掲載への道がつながると考えています。

リリースの作成、配布についてはフォームもしくはお電話でお問い合わせください。
「これが記事になるかどうか?」「取材されるかどうか?」など気になる点もあれば、(もちろん無料で)お答え致します。

2017-06-23 | Posted in 実績No Comments » 

 

#ライター交流会 @和歌山に参加しました

6月9日、和歌山市で #ライター交流会 が開催されました。
通常は東京・五反田のコワーキングスペース「CONTENTZ」で月1回開かれているイベントなのですが、今年から全国を回っているということです。

#ライター交流会@和歌山

先日、私(万谷)も #ライター交流会 に登壇させていただく機会がありました。
http://crop.wakayama.jp/2017/02/25/writer/

それが2月のことで、まだ4ヶ月しか経っていない6月に、和歌山で#ライター交流会が開催されるというのはほんとに嬉しかったです。

交流会当日は、#ライター交流会を主催するノオト・代表の宮脇淳さんと、ジモコロやBAMPなどウェブメディアの編集長・徳谷柿次郎さんがトークセッションを行ってくれました。

#ライター交流会@和歌山

参加者は40人近くになり、会場は熱気がすごかったです。
福岡や千葉からの参加者もいらっしゃいましたが、ほとんどが和歌山に住んでいるライターさん、メディア関係者さん、学生さんなどの皆さんでした。

#ライター交流会@和歌山

宮脇さんと徳谷さんのセッションは、いかに地方のネタを全国へ向けて情報発信していくかという話で、実際に手や足を動かして日々実践されている方々だからこそのお話しを聞かせていただきました。

私のTwitterに内容をまとめています。なかなか聞けないお話しだったので、ぜひ。

https://twitter.com/orangesky1978

#ライター交流会@和歌山

2017-06-10 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

和歌浦アートキューブ隣のイタリアン「ステラ」様のロゴやシェフ名刺等制作しました

こんにちは!Cropの万谷です。

さて2017年5月16日、和歌山の景勝地として有名な和歌山市和歌浦に、和歌山食材を取り入れたイタリアンレストラン「ステラ」がオープンしました。

和歌浦イタリアンレストラン

海が一望できる、素敵なお店です。
片男波海水浴場近くにあり、和歌山の食材を気軽に食べられるので県外の皆さまにも喜んでいただけるお店なのではと思います。

味もとてもおいしく、昼はしばしば満席のことも。オープンしてすぐですがクチコミで広がっているようです。

和歌山食材のイタリアンレストラン

Cropでは、ショップロゴ、キャッチコピー、シェフの名刺(ショップカード兼用)、店名オーナメント、オーニングのデザイン等をさせていただきました。

デザインロゴパターン
↑ロゴにはキャッチコピーを付けることもご提案し、その言葉も含めて考えさせていただきました。

イタリアンレストランショップカード
↑こちらシェフ名刺兼用のショップカードです。

IMG_9836
↑店舗にはこのロゴがアイアン看板になっていて、立派でうれしい!
色を考えるのに苦労しました。。

おいしくてお手頃、和歌山食材をたくさん使っているお店なので皆さまぜひ行ってみて下さい!

和歌山×イタリアン 「ステラ」
住所:和歌山県和歌山市和歌浦南3-9-1
電話:073-488-2260
https://www.facebook.com/wakaura.stella/
和歌浦のイタリアン「ステラ」

お昼はパスタセット(サラダ、パン、スープ、パスタ)が950円、カフェタイムのケーキセットは780円、夜コースは2160円〜!

2017-06-05 | Posted in 実績No Comments » 

 

文章とデザイン、プランニングでご相談者さまの悩みを解決しています

こんにちは。Cropの万谷です。

リカーショップゴワさま主催のイベントに出店する日が明日に迫り、CropをPRするチラシを作っていました。

PR会社をPRするチラシ

PR会社というと、東京でのやり方はメディア関係者とやりとりをして、テレビや雑誌に自社製品を載せたり演出(ブランディング)したりする方法が中心です。

しかしCropは和歌山の会社です。地方発のPRにチャレンジしている会社です。
親密なおつきあいができたとしても地元・和歌山のメディアが中心です。東京のPR会社のように芸能人やテレビ番組を使った大々的な情報の出し方はできません。

ではどうしているのかというと…。

◯現在の悩みをしっかり聞いて、分解し、原因を探る(ヒアリング)
◯集客や情報を広めたいターゲット層を理論的に分析する(マーケティング)
◯現実的な目標を設定し、目標達成までの筋道を立てる(プランニング)
◯達成のために最適なツールを決めて、キャッチコピーや写真、デザインなど部品制作を行い、実行する(デザイン&ディレクション)

魔法のように人を呼び寄せられるわけはないし、大きなメディアに載せるコネもありません。
けれど、悩みを分解して組み立て、目標を決めてそれに進むという工程をしっかりと行えば、成果を上げられます。

プロとしてさまざまな情報を日頃から集めておき、相談してくださっている方の悩みを解決できる提案をする、そして最後まで手抜きなく実行することが仕事です。それで広報・PRも成果は上がります。

派手ではないですし、一発パーンと!というようなやり方ではないですが、逆に言えば安定したサービスをお届けできると考えています。

2017-05-22 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

リカーショップ ゴワ様主催「酒類食品提案・試飲会」に出店いたします

こんにちは、Cropの万谷です。

さて、Cropとして初となるブース出店が決まりましたので、お知らせいたします。

2017年5月23日、和歌山商工会議所で開かれるイベントに出店いたします。
料飲店を対象にした”提案・試飲会”です。リカーショップ ゴワ様主催です。

ブース出店

わたしたちは飲食店の集客のための提案、販促ツール制作事業者として出させていただきます。
もし当日いらっしゃる方がこの記事をお読みでしたら、会場でご挨拶できれば幸いです。よろしくお願いします。

飲食店様向けには、
◯SNSやウェブページを活用した集客方法の提案
◯販促ツール(ロゴ、ショップカード、メニュー表など)の制作
◯メディアリレーション(プレスリリース配信をベースにメディアでの記事化を目指す)
などのご提案、お手伝いをさせていただいております。

2017-05-17 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

橋本市役所へ情報発信プランの提案に行きました

こんにちは。Cropの万谷です。

先日は橋本市役所さんへお邪魔しました。
橋本市といえば「オムレツ」だと思うのですが、皆さまご存知ですか?

橋本市

なぜ橋本市がオムレツの街?
橋本市には、鶏卵、巨峰、富有柿、はたごんぼ、恋野マッシュルームなど美味しい地域産品がたくさんあります。

橋本市役所のウェブサイトに書かれているように、鶏卵が産品なのですよね。
そこから「オムレツの街」としてのPRが始まっています。

こちらはぐるなびさんとの業務提携で進んでいるプロジェクトで、弊社とは別の話なのですが、一和歌山県民として橋本市の食べ物(特に鶏卵)がとても大好きなので紹介させていただきました。

▽オムレツマップもこちらに
橋本体感/橋本市ホームページ

今回はとある課の方からのご相談で、どうやって橋本市の魅力を発信するかというプランを弊社も練らせていただいています。

おもしろそうな企画はいくらでもできる。でもそれで結果はどうなる?

さて、先日のブログにも書いた通り(参照:企画もデザインも、最終着地点を設定をしてから逆算で考えたい)、どんな企画でもデザインでもできるんです。

だけどそれによってゴール設定したところに届くのか、落ち着くのか?
というところをツメていく必要があり、わたしたちはそれが仕事だと思っています。

この予算はどこから出ていて、どういう成果を出すためにするのか。
それを決めて、そこへ向かうことが大切です。

思いつきのアイデアはいくらでも出せます。壮大なもの、おもしろそうなもの、他の自治体での成功した例など、情報はたくさんありますから、自分たちの中にある経験と見聞きした事例をかけ合わせれば、企画はすぐできると思います。

でも思いつきだと、気持ちが乗るほう、自分たちの都合のいいほう、楽なほうへ流れていきます。
それで、結局のところ企画の最終詰める段階もしくは振り返る段階で「最初の志は達成できたのか?やっている最中はおもしろかったけれど、どうなんだい?」となります。

「おもしろければいい」がゴールであれば、楽しい、おもしろいものができればOKですが、コストを誰かが負担して行うものに「おもしろければいい」だけで済むものってあるのでしょうか。ほとんどないと思います。

成果を達成しなければ意味がないとは思いませんが(結果論なのでそれは最初からはわからないです)、ゴール設定したことを忘れずに最初から最後までやっていきたいと思っています。ズレていないか?大丈夫か?それを問うていくことも仕事のうちだと思っています。

2017-05-15 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

企画もデザインも、最終着地点を設定をしてから逆算で考えたい

こんにちは。
Cropの万谷です。

少し気になることがあったので、ここに書き留めておきたいと思います。
企画やデザインの提案についての話です。

IMG_9210

「どういうデザインのものを作れますか」
「エリアMAPをつくるのですが、どういう提案をしてもらえますか」

どういうものが作れますか?とわたしたちの実績について聞いてくださることが増えています。
興味を持っていただいて、本当にうれしいです。

ただ、わたしたちはクライアント様の希望と状況に合わせた集客用の企画を作ったり、それに使うために最適化されたツールを制作したり広告手段を選定したりするのが仕事です。

問い合わせをいただくと今まで作ったものや過去のクライアント様からいただいたお客様の声的なものをご提出するのですが、そもそもクライアント様の状況や使えるお金が全く同じことはありません。

クライアント様の希望に最適化したものをつくるのが仕事なので、その希望(企画の目的や予算、なぜやらないといけないのか)が固まっていないと提案のやり直しが何度も起こってしまします。

◯その企画はどうなれば成功なのか
◯そのためにどれくらいお金を使えるのか
◯決定権のある人がそれを理解しているか

最終ゴールと予算が決まってから、集客企画と制作物の最適化ができます。
わたしたちはアーティストではないので、その両輪に合わせた最適な答えを出すのが仕事だと思っています。

1万円しか使えないのであれば、1万円の範囲で考えます。

確かに「この企画で200人の集客を」といって絶対に集められるとお約束はできません。
けれど、集めなければいけないのであれば、集められるような形に企画を合わせていきます。

デザインや企画、集客プランなどは目に見えるものではありませんが、思いつきでやっているわけでもありません。
目標と予算に合わせられるよう分析をして、いろいろな下調べをしてから説明できる形で提案をしていきます。

デザインはデザイナーを変えればデザインパターンは変えられます。
予算があれば壮大なこともできます。最終の目標達成がクライアント様の楽しみなのであれば、みんなが楽しく満足できる企画もできます。

でも実際は、最終的にそのお金でどれだけのことを生み出せたのか、振り返る日がやってきます。
そのときに「この状況で、この結果のためには最適なものができたね」と言ってもらえるようにしたいです。

そのため、どうしてもざっくりとですが企画のゴール設定や評価となるべき箇所、予算などを打ち合わせの段階でお聞きしますが、ご理解いただければ幸いです。。。

2017-05-11 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

実績:WEBコンテンツからの売上@下着関連

こんにちは。Cropの万谷です。
WEBコンテンツの依頼が増えているのですが、「実績を……」と尋ねられることが多く、何か提示できるものがあるかなと思って調べてみました。

下着のオウンドメディアに近いもの

はじめてのブラデリス
はじめてのブラデリス♪

こちらは1つの下着ブランドをピックアップし、取材した情報をまとめてアップしたサイトになります。
記事内では一社のみの紹介なので、ライターさんにお願いして作るオウンドメディアに近いかもしれません。

この企業様から依頼をいただいて作ったわけではないので正確には「オウンドメディア」とはいえないですし、記事数などはそれほど多くありません。
取材させて頂く機会があったので、いろいろ教えていただいた情報をまとめておいたらどなたかのためになるかもとの思いで作ったものです。

収益はこの下着会社さんのアフィリエイトリンクを設置しています。
その広告のデータが取れていますので、一例として状態を公開してみたいと思います。(広告レポート保存の都合で現在から2年分しかさかのぼれず、2016年の統計となってしまっていますがご了承下さい)

◯記事数:41記事
◯公開日:2013年3月
★2016年は記事更新なし(最終更新2015年2月17日)
★取材は3回

オウンドメディア成果

◯広告インプレッション(表示された回数):90822回/2016年
◯広告クリック数:4323回/2016年
◯CTR(クリック率):4.75%/2016年
◯発生件数(販売実績):93件/2016年
◯商品の売上金額:77万3360円/2016年

取材3回で書いた記事で、しかも更新をストップさせてしまってからもこれだけ売上が出たのはよかったなと思います。
実際にはこのリンクをクリックせず、後日直接この企業の通販サイトへ行ってお買い物した例もあるでしょうし。

かなり前に作ったものですが、参考として公開させていただきました。
WEBコンテンツの内容や、どのような流れでスタートさせるかなどライター業務以外にもディレクション業務も私の方で行いますので、ご相談くださいませ。

2017-05-02 | Posted in 実績No Comments » 

 

WEB用コンテンツのご依頼、ご相談が増えています

こんにちは。Cropの万谷です。
和歌山はとても暑くなりました。もう夏が来ているようです。

IMG_9068

さて、今年の春になってから「WEB用」の原稿作成について相談をたくさんいただいております。
昨日のネットショップの集客支援、サイト運用をされている会社さまからご相談いただきました。

やはりWEBサイトを多くの人に見てもらうためには、どれだけデザインが良くても、文章がなければ壁に当たってしまう・・・と。

私もWEBサイトを作ったり更新したりしていますから、よくわかります。
たぶん必要になった文章は、ほとんどの場合においてクライアントに原文を作ってもらったり資料をもらったりして、リライトなり校正なりをして原稿にしていくのだと思います。

ただ、なかなかクライアントから出てこない。
出てきたものをどう直していいか最適なのかわからない。

そういうことも多いと聞きます。
弊社でよければ、そのようなご相談にも乗らせていただいております。

なかなか「この記事を書いたらこれくらいアクセスが伸びる」とは言えませんが、例えば商品紹介ページであれば、開発者の方やショップで実際に販売している方にお話しを聞きに行って、それをベースに必要な形にまとめたり、読みやすさやSEOを意識したキャッチコピー/ページタイトルを考えたり。

イベントの広報支援ではSNSやウェブサイトの準備、運用も大切ですので、そのような連携も自分たちの業務として行っています。
制作チームの一員となってどんなコンテンツがあるほうがよいか提案したり、既存のページに修正をかけたりすることも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【実績】
求人用では社長さま、社員さまのインタビューをさせていただき、原稿にします。
もちろん「よい人材が応募してきてくれるように」ゴール設定をして書き、まとめた文章にします。

新卒採用 | 株式会社アスタサービス

【実績】
新規サービスのWEBサイト内のコンテンツを作っています。取材し、1施設1記事でつくっています。(ほかのライターさんが書いてくださったものもまじっています)

介護施設紹介|和歌山県庁前にオープン!終活のご相談はあしたの窓口へ

2017-04-28 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

ポスター印刷とスタンドで看板にしてみました

こんにちは。
Cropの万谷です。

3月31日に、和歌山市西浜の和歌山工業高校近くに「ゲートハウス西浜」様がオープン!
折込チラシやパンフレットに入れるフライヤーなど、いろいろとオープニングに必要なツールを制作させていただきました。

ゲートハウス西浜

その中で、店舗前に設置する「オープン日を告知する看板を」ということで、発注いただきました。
これからも店舗数が増ていくはずなので、使い捨てではなくポスター+スタンドという形にしてみてはと提案させていただき、防水のポスターとA0サイズのスタンドを準備して看板としました。

ゲートハウス西浜オープン看板
↑こちら2週間あまりを外で過ごした後のものですが、まだまだとてもきれいです。

ポスターを差し込んでいるだけなので、スタンドは再利用OK。

ゲートハウス西浜の看板

この看板を見ていただいていたのか、折込チラシを見ていただいていたのか、オープン日は駐車場に車が入らないほどの見学のお客様がきてくださったそうです。

▽ゲートハウス西浜の店舗内
清潔感があり、とてもきれいな空間です。ほんとうにリビングのようなので驚きました。

ゲートハウス西浜

ゲートハウス西浜


ゲートハウス西浜

2017-04-27 | Posted in 実績No Comments » 

 

実績:医療法人裕紫会 広報誌(企画から印刷まで総合的に担当)

こんにちは。Cropの万谷です。
2017年4月25日に、医療法人裕紫会様の広報誌「なかや+」が発行となりました。

中谷病院広報誌表紙

弊社で企画のご提案から、撮影、ドクターへのインタビュー、原稿作成、デザイン、印刷などトータルで担当させていただきました。
医療法人裕紫会のグループである中谷病院のスタッフさんたちによる広報誌制作委員会も立ち上がり、とても熱心に議論を進めてくださったので、内容も素敵なものができあがりました。

医療法人裕紫会広報誌

原稿はいただいたものを校正したコーナーもあれば、お話しを直接聞いて弊社側で書いたものもあります。
写真も同じく、提供していただいたり、表紙写真のように構図だけ指示いただいて弊社で撮影したりも。

レシピコーナーでは医療法人の担当者様のご縁で岩出にあるイタリアンバールILMENTO様に協力していただき、素敵なレシピを紹介できました。

病院広報誌レシピコーナー

◯文字の大きさ
◯印刷する紙の種類や厚さ
◯基本の内容構成(目的に合わせた、医療法人らしいもの)
◯全体デザイン

このような部分は弊社で判断させていただき、ご提案していきました。
共同で進められたという達成感があります。とても素敵な冊子に仕上がりました。

これからも3ヵ月に一度ほどのペースで刊行予定です。
中谷病院や中紀クリニック血液浄化センターなど、医療法人裕紫会の関連病院、施設で手にとっていただけると思います。


医療法人裕紫会

◯広報誌の効果
広報誌は会社や施設をより多くの人に知ってもらおうとして発行するものですが、ただ発行するだけではなく、その存在によってコミュニケーションを生まれさせる力があるものだということチラシやパンフレットと大きく違うところです。

情報を整理してわかりやすく伝えるのがチラシやパンフレットの役目。
広報誌はもう少し情報に「人の温かみ」「感情」を乗せたもの。情報を伝えるというよりは気持ちを伝えるのが役割と言えます。

お客様・利用者様を思う気持ち、社員を思う気持ち、学校やサークルを思う気持ちが表現できる可能性があるのが本来の広報誌なのだと思います。

ただそれをどう作るか?どうすればチラシやパンフレットと違うものになるのか?
細かい文章やデザインの表現方法によって、作り分けられるものだと思います。ここからは一言では難しいですが…それを作り分けるのが弊社の仕事だと思っています。

弊社Cropでは、広報誌制作を一手に引き受けています。
どういうものがいいかご提案し、制作の流れや段取りも過去の雑誌制作経験からお話しさせていただきますし、現実的な発行ペースを予算とマンパワーに合わせて提案していきます。ご相談いただければ幸いです。

2017-04-26 | Posted in 実績No Comments » 

 

和歌山でライター、編集者をお探しならご相談ください

先日、弊社代表万谷が東京・五反田に本社を置く編集プロダクション、ノオト様主催のライター交流会に登壇しました。


【ライター交流会】地方在住ライター会議 〜脱・東京の働き方〜 ※2/10(金)開催 | 東京・五反田のコワーキングスペース「CONTENTZ」

地方在住ライターとして、どのような考えを持っているのかなどを会場に集ったライターさんに向けてお話しさせていただきました。

ライター、編集者という職業は和歌山では数少ない存在ですが、弊社代表も含めてクオリティを保った仕事をできる人間がおります。
弊社ではライターとして書くだけでなく、編集、校正、ディレクションも行っています。

■実績(雑誌)
エールスポーツ和歌山vol.1

地域密着型スポーツ雑誌の企画、編集、ディレクション、取材アポ取りから執筆まで行いました。

■実績(ウェブコンテンツ)
あしたの窓口
介護施設紹介|和歌山県庁前にオープン!終活のご相談はあしたの窓口へ

ライターとして取材と撮影を行い、ウェブページ用の原稿を執筆しています。

■実績(パンフレット)
国際東洋医療学院
柔整師と鍼灸師の専門学校。国際東洋医療学院

ディレクター、ライターとして全体のページ構成を決定して、それに合わせて文章を執筆しました。
そのほかにも学校案内はいくつか手がけています。「今年どうする?」といった企画から参加させていただきます。

//////

このほか、企業ブログやアプリ内の原稿など執筆実績が多数あります。
お気軽にお問い合わせください。打ち合わせなどリモート(打ち合わせをネット経由で)で行いますので、クライアント様の所在地にかかわらずお受け出来ます。

どうぞよろしくお願いします。

2017-02-25 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

和歌山大学公開シンポジウム「わかやま未来学」に弊社代表が登壇

2017年1月19日に和歌山大学で開かれた公開シンポジウム「わかやま未来学〜大学と新聞と地域の未来〜」に弊社代表の万谷が登壇しました。

記者として活動する4人のメンバーで、新聞を作ることの楽しさと地域への貢献についてであったり、地域の人と交流することで得られるメリットだったりについて、学生の皆様を中心とした方々にお話しさせていただきました。

IMG_7628

和歌山経済新聞の記者として活動した経験を少しでも共有できたかな、、と思います。
またこのような地域に貢献できる機会があれば、弊社スタッフ一同、できるだけお受けしていきたいと思います。

2017-01-27 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

フィジカル遺伝子検査キットの取扱い開始のお知らせ

今年1月よりライフスタイルスポーツ協会が開発した「フィジカル遺伝子分析サービス」の販売サポート業務を開始致しました。

ss2017-01-26pna

フィジカル遺伝子分析サービスは、DNA分析によって自分の本当の体質を調べて、今後の運動や生活に活かしていくものです。

パーソナルデータがわかるため、何をどういう順番で食べると痩せやすいか、どんなトレーニングをしたら鍛えやすいかなど、一般論とは違うことがわかります。

無駄のないパフォーマンスアップのために、ぜひ使っていただきたいと思い、販売代理店として登録させていただきました。
和歌山の選手に使っていただいてよりよい成績を残していただいたり、生活習慣病予防やダイエットに利用していただいて明るく健康な生活を送っていただいたり。

効率的で、一般論に振り回されない未来につながればいいなと思います。

▽分析サービスにいて詳細はこちら
http://www.p-dna.com/

▽取扱販売店を募集しています。販売にご協力いただける皆様からのご連絡をお待ちしています(店舗数が多いと差別化になりませんので、問い合わせ先着順で決めさせていただいてます)
http://crop.wakayama.jp/contact/

2017-01-27 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

実績:和歌山大学の研究発表パンフレット

和歌山大学の先生からご連絡をいただき、研究発表用のパンフレットを作らせていただきました。

今まで研究してきたことを多方面の方に理解していただくとの目的がありましたので、文章をわかりやすく読みやすくするよう心掛けました。

鉄学パンフレット

この研究発表は珍しく電車の中でアナウンスを中心に展開されましたので、できれば手元にマップのような冊子があったほうがいいだろうということでお話しをいただきました。

1時間ほどお打ち合わせし、内容や趣旨を把握したのち、ベースとなる原稿をいただきました。
それをデザインに合わせて文字量調整やリライトをして読みやすくしました。

発表の成果として形に残すことができるので、パンフレットを作るのはいいですよね。
パワーポイントの印刷でもいいのかもしれませんが、やはりその後に手元に残してもらえるかどうかはデザインにかかっていると思います。

無事に納品できて多くの方々の目に触れたので、うれしかったです。
ありがとうございました。

2016-12-21 | Posted in 実績No Comments » 

 

事例:イベント集客、出店者募集(えほんマルシェin有田川町)

有田川町で2015年から開催されているイベント「えほんマルシェ」。
2015年、2016年と続けて関わらせていただきました。

えほんマルシェ 集客・出店者募集

img_1677a

えほんマルシェ

有田川町にある一般社団法人絵本まちづくり協会が主催する「えほんマルシェ」。
初年度である2015年は5000人、2016年は4000人を集客できました。

株式会社Cropのタスク
1.マルシェ出店者の募集
2.出店者用の出店要項作成
3.出店者リスト(営業許可証等)とりまとめ
4.ロゴ制作
5.フライヤー制作
6.FBページ、webページ更新
7.プレスリリース作成、配信

メディア掲載
▽毎日新聞さん
えほんマルシェ 1日楽しく あす、読み聞かせイベントなど同時開催 有田川 /和歌山

▽和歌山経済新聞さん
和歌山・有田川で「えほんマルシェ」 芝生広場に飲食や雑貨店など20店 – 和歌山経済新聞

多くのイベント参加者さんたちに楽しんでいただけたようで、それが何よりうれしいです。
主催の絵本まちづくり協会さまお疲れ様でした!

ありがとうございました!

2016-11-25 | Posted in 実績No Comments » 

 

事例:新規事業に必要なツール丸ごと制作(料金)

和歌山に終活について相談できる無料窓口「あしたの窓口」ができました!

弊社でオープンに際して必要なパンフレット、名刺、封筒、広告など一式を制作させていただきました。

制作事例:終活窓口「あしたの窓口」パンフレット

【制作物と料金】
●サービス案内パンフレット(A4、カラー、4ページ。1000部)
●名刺
●雑誌用A4広告
●ダイレクトメール
●角2封筒
●プレスリリース

これらの制作料金は、印刷費を入れてトータルで約50万円でした(各メディアとのメディアリレーションは別途料金)。
新規事業だったため、どのようなデザイン、文章で伝えることがいちばんいいかということを精一杯考えました。

パンフレットは大変ご好評いただき、すぐに増刷依頼をいただきました。
たくさんの方々が手に取ってくださったようで、とてもうれしかったです。

新規事業の立ち上げ時は必要になるものが次々と出てきます。
私たちも「あしたの窓口」様から、最初は広告とパンフレットのみとご連絡いただいていたのですが、オープン日が近づくにつれて名刺がいる、DMも出したい、メディアに取材にも来てもらいたいと次々とご要望をいただきました。

もちろん弊社としては想定していたので、紙からウェブまで色々なものを作れるデザイナーをこの案件の担当に配置していました。

同じデザイナーが手掛ければ、改めての打ち合わせも必要なく、仕様書を作るだけで済みます。
クライアント様の貴重な時間を無駄にしないようにするのも私たちの仕事のうちだと思っています。

細かなことですが、それぞれに仕事がしやすい最適な環境を整えることがCropの仕事です。

まずは「こんなことできますか?」とお問い合わせください。
見積り作成や1度目のご提案までは費用は無料です。

▽弊社の制作メニューパンフレットはこちらです
http://crop.wakayama.jp/croppanf_web.pdf

**以下、あしたの窓口様のご紹介です**

終活は介護、相続、保険、お葬式など、シニアライフでどうしても気になってくること、避けて通れないことなどの対応をしていくことです。場所は和歌山県庁前です。

気になることがある方は一度立ち寄りもしくはお問い合わせください。

『あしたの窓口』
和歌山市広道8(和歌山県庁向かい)
TEL.0800-777-9082【通話料無料】
営業時間.月~金 10時~17時30分

2016-10-14 | Posted in 実績No Comments » 

 

Cropの制作メニューパンフレット(料金目安、実績)が完成しました

弊社(和歌山のPR会社Crop)の制作物に関するメニューパンフレットが完成しました。

Cropパンフレット

和歌山県内の企業様からはデザインを含む制作物のご依頼を多くいただいているので、金額の目安や制作フロー、実際に作れるものが何かなどをまとめて記載しています。

ご連絡いただければ郵送させていただきます。
以下にjpg版とPDF版がありますので、ダウンロードしていただいても!どうぞよろしくお願い致します。

▽jpg版
croppanf_web_1

croppanf_web_2

▽PDF版
http://crop.wakayama.jp/croppanf_web.pdf

2016-10-14 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

テレビPR事例:県外からの新規出店PR

先日、北海道から和歌山へ進出されたホットヨガスタジオ「 ロイブ和歌山店」さまのテレビPRを株式会社Cropが担当させていただきました。

テレビPR中の様子

地域のテレビ番組で地元の方々に、新規店舗のPRをしたいというご依頼でした。
基本的には地元のテレビ局ベースでというご希望をいただいたので、いくつか番組をピックアップして金額と合わせたPRプランをご提案致しました。

流れとしては、テレビ和歌山の営業さんにクライアント様の魅力やターゲット層をお知らせ。
そして見ている視聴者さんにも知ってもらうことでメリットがあるとご判断いただけるような材料を準備。

結果、「ニュース&情報 5チャンDO」と「街ネタ和歌山」のテレビ出演が叶いました。

このヨガスタジオはとても素敵なところなので、テレビを通じて多くの方にその魅力が届いていればうれしく思います。

実際にスタジオはオープン日から予約が取れないプログラムもあるほど。
私も友人たちから「スタジオに通っている」という話しを聞いていて、これからも多くの会員さんで賑わっていけばいいなと思います。

ありがとうございました。

【新規出店に伴うPR】ご依頼から納品までの流れ
1.出店店舗情報などの基本情報と、どういうことがしたいかというご希望(漠然としていて問題ありません)、ご予算をお知らせいただく
2.ご予算に沿う形で提案書と見積書を作成
3.合意に至りましたら、実行へ向けて具体的な作業(番組で使う写真やテロップの選定、何をどう紹介してもらうかなど)へ入る
4.すべての作業等が終了した時点で請求書発行

このような形でございます。
どうぞよろしくお願い致します。

【お知らせ】
和歌山だけでなく、関西圏でのテレビPR(テレビ出演したい、テレビで商品やサービスを放送してもらいたい)のお手伝いが可能です。サービス内容についてはお気軽にお問い合わせください!

073-488-7870(万谷)

2016-10-06 | Posted in 実績No Comments » 

 

日本アフィリエイト協議会主催の初心者向け講座、中級向け交流会開催

日本アフィリエイト協議会が主催する「“超”初心者向け無料アフィリエイト講座」と「和歌山アフィリエイト勉強会&交流会」を弊社が幹事となり和歌山市で開催しました。

アフィリエイトはインターネット広告の一つです。
市場規模も大きく、大手企業もよく使っている広告なのですが、和歌山ではまだまだ認知度が低い状況です。

正しい知識で効率的に成果を上げていただくため(広告主側も、アフィリエイト利用者側も)、東京から日本アフィリエイト協議会の代表理事に来ていただき、初心者・中級向けの会を開催しました。

「“超”初心者向け無料アフィリエイト講座」は平日の午後開催にも関わらず満席。
「和歌山アフィリエイト勉強会&交流会」も中級向けであるものの京都や大阪からも多くの方に来ていただき、盛況のうちに終わることができました。ありがとうございました。

IMG_5379a

弊社代表はアフィリエイト成功事例として多くのASPにインタビューが掲載されるなどの実績があり、日本アフィリエイト協議会の理事をしております。

そのようなつながりもあり、弊社ではアフィリエイト広告の導入についてのご相談をお受けしています。
ご相談だけであれば無料です。最新の情報をご提供させていただきます。

よろしければ「アフィリエイト広告の導入、運用について相談したい」とご連絡ください。

▽日本アフィリエイト協議会のURLはこちらです
日本アフィリエイト協議会 | 広告主&アフィリエイトサイト&ASPによる業界団体

2016-06-30 | Posted in 実績No Comments » 

 

ペット情報誌(フリーペーパー)の文章校正

大阪・泉州エリアで配布されているペット情報誌「るるわん」の文章校正を担当しました。

▽冊子詳細はこちらから
るるわん

「るるわん」はフリーペーパーで、泉州エリアのペットショップや病院、銀行などに設置されています。
文章は編集部の方々が書かれています。その文章を印刷前に校正する作業を担当させていただきました。

校正作業とは?
校正作業は出来上がった文章が間違っていないかのチェックを指します。

・誤字脱字
・間違った表現
・不適切な表現
・表記揺れ
・文章の整合性

などを主に確認し、修正します。

これらは原稿を書いている本人がチェックしても見落としてしまいがちなため、
全く情報に触れていない第三者が行うことでチェックの精度をより上げられます。

弊社では原稿を書くことも仕事ですが、このように出来上がった原稿(文章)をチェックするのも仕事としています。

印刷物の場合は文字数に制限があるので、できるだけ文字数を変えないように修正します。
また、校正作業の中で、その冊子やチラシのターゲットに合わせ、PRの視点を入れたリライト(文章書き直し)も行っています。もちろん文字数の制限や原稿を書いた方の個性に考慮した範囲内で行います。

「るるわん」担当者様からのお声
「るるわん」については1号も2号も校正作業をさせていただきました。

担当者様から「細かく丁寧なチェックで安心しました。自分たちが全くわかっていなかった部分を修正してもらえたこと、そして女性の文章は女性らしくなど読み手がわかりやすいようなニュアンスの修正もあって、垢抜けた文章に仕上がりました」との声をいただき、大変うれしく思っています。

ご依頼方法
校正する原稿の内容やスケジュールをおうかがいします。
その後、原稿をスキャンしたものを読ませていただきます。

言葉の表記などについて打ち合わせ後、赤ペンで修正。
それをスキャンし、御戻し致します。

料金
1000文字~1500文字程度もしくはA4・1ページを単位として、1単位あたり5000円です。

よろしくお願い致します。

2016-06-23 | Posted in 実績No Comments » 

 

Yell Sports 和歌山 vol.4 6月25日に発売されます

弊社が編集・制作を担当している和歌山の地域密着型スポーツマガジン「Yell Sports 和歌山」の第4号(vol.4)は、6月25日に発売となります。


Yell sports 和歌山 Vol.4 2016年 07 月号

和歌山県内の書店、コンビニのほか、Amazonなどウェブ書店で販売となる予定です。
ただ、書店さんやコンビニさんのそれぞれの都合もあり、すべての書店やコンビニに並ぶかどうかわからないのが現状です。もし雑誌を見つけられなかった方がいらっしゃいましたら弊社までご連絡ください。

Yell Sports 和歌山 4号のコンテンツ
●高校野球特集 「実録・和歌山高校球児の熱い夏」
●高校徹底取材第2弾「桐蔭高校大特集」真の文武両道は桐蔭にあり
●大会レポート(ミニラグビー):春季梅干しカップ
●スポーツ教育論 新宮Jr.レスリングクラブ 中川真一代表
●Wakayama photography 長 麻尋

このほかにもストーリーやドラマも含め、ニュースとはまた違う「和歌山×スポーツ」をお届けしています。
「同級生が載っている」「友だちの息子が載っている」など、多くの方々から知っている人の元気な顔が見られると好評です。
どうぞお手に取って、どんな中身か読んでいただければ幸いです。

 

和歌浦にオフィスがあるのもいいなと思うんです

私たちの会社、Cropは和歌山市和歌浦にあります。
ほぼ海沿いにあり、デスクワークのときは海を眺めながら仕事をしています。

海が見えるシェアオフィス

株式会社ルーカルが管理しているシェアオフィスの一角を借りています。
まだオフィススペースは空いているので申し込み可能ですよ!

和歌浦がオフィスにいいなと思う理由

1.紀陽銀行和歌浦支店が近く、午後9時まで開いている
和歌山が本店の紀陽銀行はCropのメインバンクです。
ほとんどの和歌山の企業が紀陽銀行だと思うのですが、そのためかどこも窓口やATMが混雑気味。

和歌浦支店は空いていることが多く、駐車場も広くて停めやすい。
もちろんATMは7:00~21:00。ほかの支店と同じで土曜も日曜も祝日も利用できます。

2.和歌山南郵便局が近い
ゆうゆう窓口があって、8時~20時(平日、土曜)で郵便物を普通に出せます。
窓口がたくさん開いているので空いているのが魅力的。日曜も夜以外は開いています。

駐車場も広くて、2台あるATMも空いています。
和歌山中央郵便局は駐車場も夜中までいっぱいの事が多く、窓口もいつも混雑しているので、オフィス近くにこのような機能のある大きな郵便局があるのはとても助かります。

3.和歌山県立医科大内の生協が近い
医大内のスターバックスや売店も便利なのですが、食堂や購買も一般利用可能ということで、私たちもかなり使っています。

そのほか、窓から見える景色が景勝地のため夕焼けもきれいなど色々いいところがあるなと思っています。

このような理由で、株式会社Cropは和歌浦にオフィスを借りています。
いつでもお越し下さい。

2016-05-19 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

イベントのPR、プレスリリース/キャッシュモブ

地元密着型イベントのPRサポートをさせていただきました。
和歌山を活性化しようと活動していらっしゃるTeam3°Cの皆さまのキャッシュモブ第4弾イベントです。

キャッシュモブイベント
[画像:CASH MOB Vol.4より]

地元活性化イベント プレスリリース&メディアリレーション

地元密着型イベントプレスリリース

PRのポイント
・主催団体のPRも兼ねようと、どんな団体が何のために活動をしているかわかりやすく記載
・そのまま記事にできるようなキャッチコピーづくり
・「キャッシュモブ」とは何か、イベント内容がわかりやすいよう説明

株式会社Cropのタスク
1.企画(運営者ヒアリング)
2.キャッチコピー作り
3.プレスリリース用原稿作成、校正
4.メディアへ手動にて配信

結果、効果
■事前に告知を掲載、PRしてくださったメディア様一覧
→JCOM(テレビ)
毎日新聞(新聞)
→わかやま新報(新聞)
和歌山放送(ラジオ)
アガサス(フリーペーパー)

■当日取材、イベントの様子を記録してくださったメディア様一覧
和歌山経済新聞(WEBニュース)
→朝日新聞(新聞)
わかやま新報(新聞)
→JCOM(テレビ)

※スケジュールが合わずPRには至らなかったものの、日程さえ合えばOkだったメディア様
→FMワカヤマ(ラジオ)
→LISM(フリーペーパー)
→リビング(フリーペーパー)

メディアの皆さま、ご興味を持っていただき、ありがとうございました!

料金
おおよそ3~5万円(税別)程度です。
※原稿の文字数等により変動します。メディアへの掲載保証はなく、配信保証です。

2016-05-11 | Posted in 実績No Comments » 

 

和歌山にあるシェアオフィスのパンフレット制作

和歌山市にある起業家支援目的で2015年に作られたシェアオフィス。
そのオフィスの利用案内パンフレットを株式会社Cropで制作させていただきました。

シェアオフィス パンフレット

和歌山のシェアオフィスパンフレット

シェアオフィスパンフレット中面

このシェアオフィスは株式会社アスタサービス様と株式会社Loocal様が協力して運営されている場所です。
景勝地・和歌浦の海が見渡せる”絶景オフィス”です。

制作のポイント
・和歌山にはコワーキングスペースは何か所かありますが、民間経営のシェアオフィスは初めてですので、メリットや設備がわかりやすいように気をつけて制作
・納期が短かったため、オフィス図はリフォーム時の設計図をリメイク

株式会社Cropのタスク
1.企画(運営者ヒアリング、方向性/ページ数/コンテンツ等の決定)
2.ディレクション(予算・進行管理、デザイナー決定、コーディネートなど一式)
3.原稿作成、校正
4.写真撮影

制作料金
おおよそ10万円(税別)程度です。
※納期や修正の回数により変動します。

ご依頼ありがとうございました!

2016-05-11 | Posted in 実績No Comments » 

 

コワーキングスペースのパンフレット制作

フリーランサーやサラリーマンの作業場として全国に数多く作られているコワーキングスペース。
和歌山にあるコワーキングスペース「コンセント」のパンフレットを株式会社Cropで制作させていただきました。

コワーキングスペース パンフレット

コワーキングスペースパンフレット

コワーキングスペースパンフレット中面

制作のポイント
・このコワーキングスペース運営者のこだわりが伝わるようなキャッチコピー
・はじめてコワーキングスペースを知る人にもわかるよう「コワーキングスペースとは?」の説明
・運営者の顔が見えるよう、運営意図や設立のストーリー
・差別化のため、このコワーキングスペースならではのプロジェクトや設備についての詳細

株式会社Cropのタスク
1.企画(運営者ヒアリング、方向性/ページ数/コンテンツ等の決定)
2.ディレクション(予算・進行管理、デザイナー決定、コーディネートなど一式)
3.キャッチコピー
4.原稿作成、校正
5.写真撮影
6.印刷会社決定、入稿

制作料金
おおよそ15万円(税、イラスト制作費別途)程度です。
※納期や修正の回数により変動します。

コンセント – Coworking space [和歌山市のコワーキングスペース]様ご依頼ありがとうございました!

2016-05-11 | Posted in 実績No Comments » 

 

Yell Sports 和歌山 vol.3 3月25日に発売されました

弊社が現地編集・制作を担当している和歌山の地域密着型スポーツマガジン「Yell Sports 和歌山」の第3号(vol.3)が3月25日に発売となりました。

IMG_4518

和歌山県内の書店、コンビニのほか、Amazonなどウェブ書店で販売となっています。

Yell Sports 和歌山 3号のコンテンツ
●スポーツウェア特集 「君たちのプレーがもっと熱くなる!スポーツウェア2016 at 和歌山」
●センバツ出場おめでとう!市立和歌山
●高校徹底取材第2弾「箕島高校大特集」夢果てしなき箕高魂
●大会レポート:第15回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会
●スポーツ教育論 和歌山工業高校野球部監督 山下 弘晃監督
●Wakayama photography 森本 里菜/南 潤・布居 大地/村上 芽菜
●坂元監督続投!勢いに乗るアルテリーヴォ
●社会人スポーツ 和歌山箕島球友会、松源相撲部
●和歌山大学応援企画!近畿学生連盟1部リーグ所属 和歌山大学硬式野球部

このほかにもストーリーやドラマも含め、ニュースとはまた違う「和歌山×スポーツ」をお届けしています。

「同級生が載っている」「友だちの息子が載っている」など、多くの方々から知っている人の元気な顔が見られると好評です。
どうぞお手に取って、どんな中身か読んでいただければ幸いです。

▽Amazonでのご購入はこちらから
Yell sports 和歌山(3) 2016年 05 月号

 

エールスポーツ和歌山3号にジュニア駅伝の模様を掲載します

エールスポーツ和歌山は、和歌山県内のスポーツ情報のみを掲載するスポーツ雑誌です。

2月21日、和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会を密着取材致しました。
選手の皆さんお疲れ様でした!海南市の皆さん、おめでとうございます!

ジュニア駅伝

和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会 第5中継所の様子

和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会 第7中継所の様子

和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会 第7中継所の様子

総力をあげてジュニア駅伝競走大会を取材しました。
この記事は3月25日発売の「エールスポーツ和歌山3号」に掲載します。

エールスポーツ和歌山は和歌山県内の書店(WAYや宮脇書店、アラオ書店など)やコンビニ(セブンイレブン、ローソンほか)、Amazonなどネット書店で販売しますので、ぜひ出場選手の記念にお買い求めください。

できるだけたくさんの選手の写真を掲載したいと思っています。
雑誌掲載予定の写真はプロカメラマンが撮影しています!

エールスポーツ和歌山
↑このような表紙で今まで制作しています。

▽購入、掲載についてのお問い合わせは編集部までお願い致します。
073-488-7870(担当:万谷)
info@ys-wakayama.com(担当:万谷)

▽ブログはこちら
エールスポーツ和歌山編集部ブログ

 

Yell Sports 和歌山 vol.2 12月25日に発売されました

2015年12月25日、Yell Sports 和歌山の第2号(vol.2)が発売となりました。
和歌山県内の書店、コンビニのほか、Amazonなどウェブ書店で販売となっています。

エールスポーツ和歌山2号発売
Yell-Sports和歌山 – Yell-Sports和歌山 オフィシャルサイト

■発売日:2015.12.25.
■価格:750円
■購入できる場所:和歌山県内の書店、コンビニ、Amazon等ネット書店

Yell Sports 和歌山 2号のコンテンツ
●トレーニング特集 「力を蓄え、春を待つ!」
●天皇杯獲得おめでとう!紀の国わかやま国体・大会 総集編
●冬の選手権2015 高校サッカー/ラグビー/バレー
●和歌山県小学生秋季陸上競技選手権大会
●スポーツ教育論「教育としての、高校野球」初芝橋本高校野球部監督 芝野 恵介
●第15回和歌浦ベイマラソンwithジャズ
●Wakayama photography 木野 光莉/藤田 俊夫/黒瀬 健太
●第11回小久保裕紀杯野球大会
●今季のアルテリーヴォを振り返る
●社会人スポーツ 紀陽ハートビーツ
●90歳の現役ランナー 上野山 馨
●和歌山大学応援企画!和歌山大学フライングディスク部

このほかにも盛りだくさんで「和歌山×スポーツ」をお届けしています。
安全で効果的なトレーニングノウハウや、あの栄光の裏側にあるストーリー、ドラマをぜひお読みになっていただきたいと思います。

どうぞご購入のほど、よろしくお願い致します。
和歌山県内の書店、コンビニ、Amazon等のウェブ書店で販売しています。

 

Yell Sports 和歌山 vol.1 10月24日に発刊されました

2015年10月24日、Yell Sports 和歌山の第一号が発刊となりました。
和歌山県内の書店、コンビニのほか、Amazonなどウェブ書店で販売となっています。

エールスポーツ和歌山vol.1
Yell sports (エールスポーツ) Yell sports 和歌山 Vol.1 | 三栄書房

Yell Sports 和歌山 1号のコンテンツ
・野球×サッカー 2大スポーツ人気徹底調査
・発刊記念特別インタビュー Yell Sports 和歌山×仁坂県知事
・和歌山剣道列伝
・国体開催記念 国体裏側密着ドキュメンタリー ~国体開催はどんな人たちが支えていたの?~
・開幕直前!第44回全国高校サッカー選手権 和歌山大会
・関西一部リーグ優勝!アルテリーヴォ和歌山特集
・熱い夏を制した覇者たち ~インターハイ結果~
・【連載】あの高校球児は、今

このほか、多くの和歌山県内のスポーツ情報を掲載しています。
第1号の内容詳細はこちらのページをご覧ください。

http://crop.wakayama.jp/yellsports_vol1/

ぜひお手に取って、和歌山在住のアスリートの頑張りを目の当たりにしていただければと思います!

 

讀賣新聞9月22日付25面にエールスポーツ和歌山が掲載されました

株式会社Cropが編集を務める、地域密着型スポーツ情報誌「エールスポーツ和歌山」に関する記事を讀賣新聞9月22日付25面に掲載していただきました。

讀賣新聞9月22日付和歌山版

編集部まで取材にきてくださった、讀賣新聞の記者様ありがとうございます!

おかげさまで掲載されてから配布先には「新聞を見た」との問い合わせが入っているとか。
本当にありがたいと思います。

エールスポーツ和歌山は、和歌山に本社を置くPR会社が、和歌山のスポーツを応援する目的で制作している地域密着型スポーツ情報誌です。
単純にスポーツ情報を発信するだけでなく、和歌山県内のスポーツ人口の向上、スポーツ観戦人口の向上、そしてアスリートが気持ちよくスポーツに集中できる環境づくりをしていきたいという気持ちで作っています。

本発刊を前に作ったプレ号の「国体応援号」は無料配布。
そして10月24日(土)には無料配布分より4倍近いボリュームの冊子が書店・コンビニで750円で発売になります。どうぞよろしくお願い致します。

▼国体応援号の無料配布先や内容はこちらをご覧ください
http://crop.wakayama.jp/2015/09/04/yell-sports0830/

 

Yell Sports 和歌山/国体応援号(無料)、8月30日に配布開始

Yell Sports 和歌山(エールスポーツわかやま)は2015年10月に発刊する、和歌山に密着したスポーツ雑誌です。

その本発刊にさきがけ、無料の冊子「Yell Sports 和歌山/国体応援号」を制作、配布を始めました。

エールスポーツ和歌山・国体応援号

国体応援号コンテンツ

・国体応援号特集1「和歌山剣道列伝」
・国体応援号特集2「国体裏側密着ドキュメンタリー~国体開催はどんな人たちが支えている?~」
・発刊記念特別インタビュー「Yell Sports 和歌山×仁坂県知事」
・チーム和歌山応援ガイド
・チーム和歌山注目競技ピックアップ

エールスポーツ和歌山・国体応援号

【現在の配布先】
・ビッグホエール(和歌山市)
・シェアキッチンPLUG(和歌山市万町)

【9月上旬配布開始予定】
・宮脇書店ロイネット和歌山店
・ツタヤWAY ガーデンパーク店
・SANDOYA(和歌山市役所西隣)

 

8月22日、創業支援セミナーinわかやまに参加しました

和歌山で創業、起業を考える人を対象にしたセミナーに参加しました。

和歌山商工会議所、日本政策金融公庫、わかやま産業振興財団などの皆様が実行委員会を結成して、準備をしてくださったセミナーです。内容も盛りだくさんで、とても勉強になりました。

和歌山の創業セミナー

特に、岩出市にある下津会計事務所の下津所長の創業計画の立て方は資金繰りや税金への不安を解消する要素があり、とても勉強になりました。なかなかこういったお話しはセミナーでしか聞けないので、まとめて聞けたことが良かったです。

そのほか、パネルディスカッションには和歌山で創業された3名の経験談が聞けました。
以前に取材でお世話になったThe Roastersの神谷さんのお話しもデザインとブランディングにつながる内容で改めて聞くことができてありがたかったです。

和歌山の創業セミナー

これから和歌山では定期的に創業支援セミナーが開催されます。
4つ受けると登記の費用が安くなる補助等もありますので、時間は取られますが、損はしないのでぜひ。


公益財団法人わかやま産業振興財団

2015-08-23 | Posted in 最近のCropNo Comments » 

 

子連れ利用できるコワーキングスペース@代々木上原

子どもと一緒に出勤、利用できるコワーキングスペースが代々木上原にオープンしました。
運営者も女性で安心。クリエイターさんや起業家ママさんにはオススメのスペースです。

代々木上原アトリア
子連れ利用できる!女性のためのオフィススペース代々木上原にオープン|株式会社エモーヴのプレスリリース

「コ・クリエーションスペース」と名付けられた施設「hutte Atlya(ヒュッテアトリア)」内に設置されたスペースで、保育付のプランもあるので集中したいママにもいいですね。

まだお子さんが小さい方は、キッズスペース内で面倒を見つつ仕事をするプランも。
そうなると価格もお手頃ですし、お子さんが慣れるまではそれでお試しということも可能ですね。

子どもと一緒に過ごすプラン「with KIDS スペース会員」(4000円/月~)、託児付きのフリーデスクプラン「FREE DESK + 託児会員」(16,000円/月~)

明るくて快適なオフィススペースですし、女性が集まるイベントも多く開催されているので、フリーランサーや自営業の女性はもちろん、これからそうなっていきたい女性にも活用できるスペースだと思います。

▼スペースを運営する会社はこちら
eMORV:ブランディングとソーシャルデザインの会社

※弊社がこちらのスペース「ヒュッテアトリア オフィスwith KIDSスペース」の広報を担当させていただいています。

2015-06-20 | Posted in 実績No Comments » 

 

本の表紙と合わせたPR名刺デザイン

ビジネス書の作家であり、商品開発コンサルタントの美崎栄一郎様のPR名刺を作らせていただきました。

2015年5月より、継続してご依頼いただいてます。今回は書籍「「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか? (仕事の教科書BOOKS)」のPRを兼ねた名刺を制作致しました。

美崎栄一郎さん名刺

本の表紙と同じデザインでという発注をいただきましたので、色や紙にこだわりました。

▼こちらが本
「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか?

▼こちらが名刺
「結果を出す人」は、エクセルをどう乗りこなしているのか?名刺

この裏面はゴールドと指定を受けたのでその通りに致しましたが、あまりピカッとした感じではなく、落ち着いた品のあるゴールドになるよう苦心しました。

「もらって嬉しい名刺」が次回もできるよう、頑張っていきます。

■関連リンク:美崎栄一郎公式(商品企画コンサルタント、企業向け講演/研修、執筆)

2015-05-27 | Posted in 実績No Comments »